トップ3の配管工事は、プロにとって残された最良の問題です

Kimberly Carverは15年以上に渡ってフリーランスの作家であり、過去3年間の起業家として成功しています。彼女は自分自身のビジネスとハイテクのウェブサイトTheHighTechSocietyを運営することに忙しいですが、Kimberlyは自分が最もよく知っているトピックコンピュータ、自動車、家庭やビジネスの改修や修理など、ジャーナリズムと法律士の資格を取得した彼女は、調査ジャーナリズムの作品や法的問題について書いています。彼女の暇な時間に、Kimberlyは夫と家の周りにプロジェクトをするのが好きです。

あなたが作ることができるほとんどすべてのステップで、インターネット検索だけでビルド、または夢を見ることができます。それは、配管プロジェクトを含め、自宅でやっていることにこれまで以上に自信を持っています。しかし、ほとんどのDIYプロジェクトとは異なり、あなたの水や廃棄物の供給ラインを扱うことは、あなたが何をしているのか正確にわからないときや正しい道具を持っているときに、悲惨な結果につながる可能性があります。以下では、プロフェッショナルにとって最も残されているトップ3の配管プロジェクトと、あなた自身に取り組み、取り組むためのヒントをいくつか紹介しました。

1 – 新しい水と電気接続

みんなの家には、水と電気の両方が一緒に住んでいなければならないいくつかのエリアがあります。これは、あなたがこのような可能性の低い関係を固執させるものでなければならないという意味ではありません。私の話は何ですか?食器洗い機、電気ビデ、給湯器など、これらの両方が適切に仕事をする必要があるアプライアンスを考えてください。これらのものが既にあなたの家にある場合、それらをアップグレードするか、それらを交換することは、配管災害または電気的なものであってはなりません。すべての配管および電気工事はすでに設定されています。これらのいずれかに取り組む前に、電源と水を遮断してください)。しかし、自分自身や水と電気接続が必要な他の機器を追加したい場合は、もう一度考えてみてください。

2 – バスルームの悪夢

何が起こることができますか?これらの例の最も一般的なものが食器洗い機であるダイアーによって設置されていると考えてください。同じ場所に既存のセットアップを追加することはあまり難しくありませんが、取り入れラインと排出ラインを備えた新しいものをインストールするだけでなく、電気を流すことで、浸水した床、食器洗い機の短絡、あなたの床下を台無しにしたり、自分自身に衝撃を与えたりするのを見てください(とにかくショックであることを望みましょう)。また、これらのアプライアンスの多くでは、プロフェッショナルがインストールを実行しないと保証が無効になることがあります。

3 – 下水道:私はより多くを言う必要がありますか?

シンプルな排水の清掃やトイレの交換をしていない限り(本当にシールがきついものであることを確かめてください)、配管を含むバスルームで行うことは、少なくとも配管工を必要とします。問題。それは、配管工の専門知識が、あなたが浴室で追加または変更しているものだけでなく、あなたが見ないものについても必要であるからです。

まだ自分自身でやりたいですか?これらのヒントを使用する

たとえば、新しい浴槽を自分で設置する方が安価に見えるかもしれませんが、新しい浴槽を設置しようとしても、既存の管や壁に大きなダメージを与えることなく行うことができても、戻る。あなたがすぐに気づいていないかもしれない何かになりそうなことは、見た目のカビの成長、床と壁の腐敗、そして目に見えない漏れからの高い水の請求書につながる可能性があります。

トピック

新しいものや古いものをバスルームにインストールすることは、しばしばプロによって最もよく扱われます。彼らは、新しい配管工事を最善の方法で実行する方法や古いものを修正する方法の知識を持っているだけでなく、仕事をするために必要な特殊ツールと設備も備えています。

下水道を使って自分で何かを修理、据え付け、または行うことになると、専門家を雇う理由は複数あります。発生する可能性のある明らかな問題は、あなたがほとんどどんな大きさの間違いをしていたとしても、あなたの手に持つ恐ろしい、そして非常に不快な、汚れた混乱です。しかし、そのようなエラーは修正することになりますが、実際には下水道ガスの流出など、下水道の不具合から生じる可能性のある危険性とは何の違いもありません。これは、下水道から発生するガスが不快で有毒であるだけでなく、有毒であるからです。

確かに、あなたはガスのにおいをして、あなたが修復する必要があるものを見つけ出すでしょうか?実際、下水道ガスを扱う際の恐ろしい(そして衝撃的な)部分は、実際には臭いがしないことです。ラインに切断した後に逃げるか、シールを外した下水道ガスは、必ずしも鼻には目立たない。実際、彼らはしばしば無臭で、あなたやあなたのペットが病気になり始めるまで気づかずに行くことができます。下水道ガスを検出し、問題があるかどうかを確実に知る唯一の安全な方法は、配管業者に修理を依頼することです。ガス漏れ検出器を使用すると、早期に問題を検出して、あなたとあなたの家族が配管災害の最大の部分になることを防ぐことができます。

あなたは安全に自分で何をすることができますか?新しい蛇口を設置すること(穴がすべて並んで配管が同じである限り)、トイレを交換する(新しいワックスシールを忘れないでください)、シャワーヘッドを交換する、交換用食器洗い機を入れるなどのものそうでない場合は、追加しているものと同じ既存の配管設備を使用して比較的小さいものを平均DIYerで行うことができます。これらのすべてに水や老廃物が含まれているため、以下のヒントで概説したように、指示に厳密に従わず、少しの常識を使用しても悪影響を及ぼすことがあります。

思いがけないDIY配管経験をしたいですか?これらのヒントに従ってください

だから、それを要約すると、いつ仕事をするために配管工を呼んでいますか?これら3つのことを覚えて

それに動力がある場合は、それに行くお湯を持っている、またはそれのためにまだ配管が追加されていない場合は、配管業者に電話してください。彼らは、あなたのために災害で終わらないような方法で仕事をするのに必要な許可を引き出すための専門知識、適切なツール、能力をすべて備えています。

注:配管工またはプロフェッショナルを使用する場合は、契約書に署名する前に、必ずライセンスと保険のステータスを確認してください。