均一な機械コードが説明された

統一機械コードは、各国が採用したいかどうかを選択できる推奨国家標準です。このコードは、すべての機械システムが正しくインストールされるように開発されています。一様な機械コードが適用される機械システムは、燃焼、冷凍およびHVAC(暖房換気、空調)である。

統一機械コード(UMC)の目的は、機械システムを安全に設置する方法を一般に提供することです。メカニカルコードには多くの動きがあり、新しい改良や進歩が可能になります。 UMCは3年ごとに改訂され、コードに関する情報はIAPMO、国際配管機械公式協会のウェブサイトで入手できます。

統一機械コードの内容

均一な機械コードは、多くのシステムの設置と位置を制御する非常に幅広い到達機械コードです。これには、ボイラー、ガスパイプ、太陽光発電パネル、発電機、ダクト、排気ガスシステム、換気および暖房システムの設置が含まれます。

統一機械コードの目的

機械コードは、すべての状態でわずかに異なります。あなたの州に適用される特定の機械コードについて知ることは重要です。インターネットでの検索や地域の図書館への訪問など、さまざまな方法があります。他のすべてが失敗した場合は、あなたの質問への回答を得るために、尊敬の配管業者またはプロのインストーラに相談することができます。

UMCの基礎

普遍的な機械コードの全目的は、機械装置が設置されたときの一般の安全を守ることである。誤って取り付けた場合、機械システムは非常に危険です。このコードは、これを規制し、誰もが遵守するように設計されています。普遍的な機械コードは時々迷惑に見えるかもしれませんが、すべてがあなたを助けるように設計されています。

UMCを読むタイミング

UMCは3年ごとに改訂された巨大な文書です。ドキュメントは、いくつかの異なるセクションに分割されています。この文書は、IAPMOウェブサイトから閲覧することも、インターネット上で検索することもできます。また、UMCの内容を理解するのに役立つ幅広い書籍も用意されています。また、UMCの基本について人々に伝えることを目指すいくつかのWebサイトもあります。

ユニフォーム・メカニカル・コードは多くの別々の機器に適用されるため、さまざまなプロジェクトを実行する際に読まれるべきです。空調システムや暖房システムを設置する場合は、コードを読み、聴く必要があります。 UMCはまた、ガスパイプおよび廃棄物排出に関する情報を述べている。コードにはさまざまな種類のシステムがあります。コードを守ることで、プロジェクトの成功をはるかに可能にし、危険の危険性を減らすことができるはずです。