完璧なシューズラック:クローゼットの検討事項

完璧なクローゼットを作成するときは、シューズラッククローゼットのデザインを考慮する必要があります。シューズラックが何年もの間あなたのニーズを完璧に満たすことを望むなら、あなたが考える必要があるいくつかの詳細があります。あなたのスペースのインベントリ;シューズラックを収納するためにあなたのクローゼットの床に十分なスペースを確保していますか?あなたの靴ラックのクローゼットのデザインのためにハンギングオーガナイザーのためにあなたのクローゼットのドアの背面を使用することは可能でしょうか?あなたのスペースにどのようなタイプのスペースがあるかを把握することは、あなたのスペースに組織化ソリューションがあるかどうかを判断する重要な要素です;他のストレージのためにフロアスペースを既に使用している場合、伝統的なシューズラックは理想的ではありません。このスペースを他の収納目的に使用しない場合は、クローゼットドアの上に吊り下げ用ラックを使用してください。こうすることで、適切な数とサイズのオーガナイザーを購入して、靴のコレクションに合わせることができます。あなたの主催者があなたのコレクションの成長に対応できるようにいくつかの余分なペアを収容する靴ラックを選ぶように気をつけてください; Shop Around;このプロセスの最後のステップは、靴ラックのタイプを見つけるために買い物をすることになりますあなたのスタイルが必要です。利用可能なクローゼットシューズラックとオーガナイザーの膨大な量は素晴らしいです。あなたの個人的な好みやスタイルが何であっても、完璧な解決策を探すのに苦労することはありません; Cubbyラックは、靴を同時に保管し保護する能力を提供し、構成の結果としてスペースを最大にします。例えば、ブーツやサンダルなどのいくつかのタイプの靴に適合する大きさの靴キャビネットはありません。フリースタンドシューラックは床面積を最大にすることができますが、靴の保管にはあまり適していません。これらのシューズラックは、それを収容するのに十分な床面積がある場合にのみ便利です。オーバードアシューオーガナイザーは、フロアスペースのないクローゼットには適していますが、煩わしい場合があり、常に最高品質のオプションではありません。靴のコンパートメントを提供し、保存された靴のための適切なレベルの保護を提供するという点で、靴を履くことができます。彼らの区画は特定の靴にとっては小さすぎるかもしれませんし、ある程度の吊りスペースが必要であり、煩雑になる可能性があります。

これらのクローゼットの考慮事項では、あなたの現在の靴のコレクションとその将来の成長に対応する靴のラックを見つけることはそれほど難しくありません。