新生児のための階段計算機

階段の電卓を使用すると、階段が次のレベルに達するために必要なライザーとランナーの数を計算するのに役立ちます。電卓は階段の上昇を測定するので、「総上昇」として知られているものを達成するために必要なステップ数を計算することができます。アマチュアが自分の階段に正確に正しい番号を出すのを手助けするツールとして、あなたはこれらの種類の機器を使うよりも何もできませんでした。階段の電卓を最大限に活用することで、階段をより効率的に管理するのに役立ちます。

階段計算機を使用する前に、階段の全長を計算する必要があります。 Total Riseと呼ばれるこの計算は、柔軟性がない1つの領域です。これは、底床の上端から下端床の上端までの長さです。この測定は、あなたの住んでいる場所に応じて、インチ単位またはセンチメートル単位で行うことができます。両方に適した階段電卓があるためです。

測定を行う

Total Riseと同様に、階段の長さであるTotal Runと、下にある追加の長さを含む必要があります。これは着陸の役割を果たします。トータルランは階段より広い必要はありませんが、もっと長くする必要があります。大きなもの(洗濯用のバスケットやスーツケースなど)を持っているときには、少なくとも人が回るのに十分な長さが必要です。

ビルディングコード

これらの測定値を計算するだけでなく、地方自治体に連絡して、個々の階段の高さを計算する必要があります。ほとんどの建築基準では、州と地方の地区によって異なる場合がありますが、最大の高さは約7インチと4分の3インチです。あなたの階段は地元の建物コードに準拠しなければなりません。それ以外の場合は、それを取り除いてからやり直す必要があります。階段を建てるなどのプロジェクトを始める前に、必ず建物コードの正確な要件を確認してください。

階段電卓の使用

階段の正確な高さを計算するには、オンライン階段計算機を使用するか、簡単な計算を使用して計算できます。階段計算機の主な目的は、階段の長さと高さを計算することです。まず、階段の総上昇量をあなたのエリアで許可されている階段の最大上昇量で割ることで、必要なライザーの数を計算します。小数点のある数値を取得した場合は、それを次の整数にも出力します。次に、ライザーの高さを決定するために、この総数をもう一度この整数で割ります。この最後の数値を入力して、建物のコードの最小トレッド深さを追加します。上記とまったく同じ方法で、階段スペースの長さをトレンチの全長で割ります。これは着陸スペースであるため、最終結果からトレッドの1つを抽出する必要があります。