盗難に対するキーレスデッドボルトロックの有効性

キーレスデッドボルトロックは、キーリングのキーの束を気にせずに家や車に入る便利な方法です。この技術は多くの人々にとって魅力的ですが、多くはセキュリティにも関わっています。ここに、最新のキーレスデッドボルトのいくつかとその安全性に関する情報があります。

バイオメトリック・ロックは、指紋を使ってロックをアクティブにします。これらは、特定の分野へのアクセスを制限する必要がある大企業では一般的に使用されていますが、家庭のセキュリティ目的で普及しています。これらを有効にするには、ハイエンドモデルにお金を費やす必要があります。低コストモデルでは、キーなしでドアを施錠したり開錠したりすることができますが、異なる指紋を区別するほどには敏感ではありません。これらのロックを使用する際の最高のセキュリティを確保するには、多くの人が簡単にアクセスできない領域にインストールしてください。

バイオメトリックロック

あなたの家を盗難から守る安価な方法は、キーパッドロックを使用することです。家に入るためにパンチインするコードを暗記する必要があります。これらは盗難に対して有効ですが、標準の3または4の数字の組み合わせよりも長いコードを使用できるモデルを選択すると効果的です。

キーパッドロック

一部のキーパッドロックでは、異なる人に異なるロックコードを設定することができます。彼らはホームセキュリティの方法として使用されるとき、これらは素晴らしいことができます。保守作業員やあなたの家に一時的にアクセスする必要のある人のためのロックコードを作成することができます。完了した時点で解読しても安全だと感じることができます。これらを家のセキュリティシステムに結びつけると、子供たちが家に到着したときに別のコードが設定されている場合に通知することができます。

タグロック

これらは企業でより一般的であり、必ずしも拒否される必要はなく、アクセスを監視する必要がある場合に最適です。このタグは磁気バックのあるクレジットカードに似ています。背中のストリップは、ユーザーが入力できるものです。より新しい形式のこの技術は、情報をエンコードするためにマイクロチップを使用し、ユーザがアクセスのために単にセンサの前にタグを渡すことを可能にする。

リモートコントロールデッドボルト

ロックを有効にするために使用されるタグは簡単にコピーすることができ、キーとして失うのと同じくらい簡単です。この理由から、これを家庭や車の主要な盗難防止用ロックとして使用することは推奨されていません。ワークショップ、中小企業、またはこれが監視されている他の領域にとって、これは良いアイデアかもしれません。

これは、あなたがボタンを押して、あなたの家にアクセスするためにキーで騙されないようにするもう一つの新しいテクノロジーです。これらは忙しい家族にとって素晴らしいことがあります。キーと他のアイテムを同時に鳴らすのではなく、ボタンを押してドアを開けるだけです。セキュリティに関しては、これらは鍵付きデッドボルトほど安全ではありませんが、かなり安全です。